なつかしの香港映画ブログ

香港映画の見所を紹介するブログ。リンクも楽しめます

『鬼馬智多星 (All The Wrong Clues)』の予告編

「1930年代の香港」が舞台のコメディ映画。出所したギャングが私立探偵に復讐しようとする内容。カール・マッカ、ジョージ・ラム、テディ・ロビン出演。1981年作品。その予告編を紹介。動画のリンクも貼っています。「なつかしの香港映画ブログ」。

(内容)
1930年代の香港。出所したギャングが自分を裏切った私立探偵チャンプに復讐しようとする。チャンプの友人で探偵のロビンは彼を守ろうとする。

f:id:wcwgold:20210413104215j:plain

(予告編の主な内容)
・ギャング
・ガンアクション
・美女とデカいライター
・車が壊れて、空をぶっ飛ぶ

(コメント)
ツイ・ハーク監督作だそうで。日本では『ツイ・ハーク ミッション・ポッシブル M:P-1』と呼ばれる、ジョージ・ラム、テディ・ロビン、エリック・ツァン(香港の谷啓)、カール・マッカが出てる作品。1930年代の香港が舞台(「時代」を感じる衣装・雰囲気)。出所したギャングが私立探偵に復讐しようとするが、その友人が探偵を守ろうとする。カール・マッカはコミカルなキャラ(何の役なんだろう?)。予告編の感じだと「トーク・雰囲気」「ストーリー展開」で楽しませる映画みたい。テーブルに落下する、といった香港映画にありがちなアクションもあります。日本版DVDが出てますので興味のある方はどうぞ。
----------
オススメ映画を紹介するブログです。リンクも参考になると思いますので、ご利用ください。

 

「Fortune Star Media」が提供する予告編(Youtubeの動画です)。

www.youtube.com

『聖誕快樂 (Merry Christmas)』の予告編

カール・マッカ、ロレッタ・リー出演の1984年のラブ&コメディ映画。妻を亡くして寂しい思いをしている男が子供たちの勧めで隣に住む女性歌手とデートしようとする内容。その予告編を紹介。動画のリンクも貼っています。「なつかしの香港映画ブログ」。

(内容)
中年の新聞編集者マック。亡くなった配偶者を恋しく思う日々。子供たちが隣に住む歌手のシウ・フォンとデートするように彼を説得する・・・。

f:id:wcwgold:20210410130012j:plain

(予告編の主な内容)
・クリスマスのメロディ
・ケーキを顔にぶつけられるカール・マッカ
・マッカとマルコメ少年
・ハゲキッス
・キュートなロレッタ・リー

(コメント)
情報が少ないため説明しづらい映画。カール・マッカ、ロレッタ・リー、レスリー・チャンが出演しているコメディ。(たぶん)ハートフルな内容。予告編では、ロレッタ・リーのキュートな感じと、スキンヘッド少年がカール・マッカの頭を「ペチン」と叩くシーンが印象的。素敵な人間関係を描いた感動的な映画(に違いない)。いつか日本語字幕つきDVDで観たいです。
----------
オススメ映画を紹介するブログです。リンクも参考になると思いますので、ご利用ください。

  

「Fortune Star Media」が提供する予告編(Youtubeの動画です)。

www.youtube.com

『橫財三千萬 (The Thirty Million Rush)』の予告編

日本では『マネー・チェイス』と呼ばれる、カール・マッカ、ブリジット・リン出演の1987年のコメディ映画。処分される予定の紙幣を泥棒が盗もうとする内容。その予告編を紹介。動画のリンクも貼っています。「なつかしの香港映画ブログ」。

(内容)
紙幣発行会社で働く男が焼却処分される予定の古い紙幣を仲間と盗もうとするが、その計画をシスターに聞かれてしまう・・・。

f:id:wcwgold:20210410112024j:plain

(予告編の主な内容)
・処分される紙幣
・ヘビにビビる男
・原付に乗るブリジット・リン
・ズッコケ
・車がキレイに壊れる
・テーマ曲

(コメント)
日本では劇場未公開ですがVHSビデオでリリースされた映画。エリック・ツァン、カール・マッカ、ブリジット・リン、ラウ・カーリョンが登場。予告編を観た感じでは楽しそうな作品ですが、観たことがある人のレビューによると、特別面白い映画ではない、らしい。予告では、エリック・ツァンが車の運転中にヘビにビビったり、ブリジット・リンが笑顔を見せたり、カール・マッカがオーバーな表情で演技したり、「三千萬」が「さんぜんまん」と日本語で言ってるように聞こえたり。香港映画でおなじみの人たちがコミカルなシーンとアクションを見せる内容。日本語字幕つきDVDがリリースされたらいいのになー、と思います。
----------
オススメ映画を紹介するブログです。リンクも参考になると思いますので、ご利用ください。

  

「Fortune Star Media」が提供する予告編(Youtubeの動画です)。

www.youtube.com

『ザ・ポップマン(Itchy Fingers)』の予告編

リチャード・ンとロイ・チャオが出演した1979年のコメディ映画(日本でも劇場公開され、日本版チラシも発行されました)。幼なじみの二人の男が世界一の宝石を盗もうとする内容。その予告編を紹介。動画のリンクも貼っています。「なつかしの香港映画ブログ」。

(内容)
幼なじみの二人の男(リチャード・ンとロイ・チャオ)が協力して世界一の宝石を手に入れようとする。

f:id:wcwgold:20210409085059j:plain

(予告編の主な内容)
・女性が歌うテーマ曲
・リチャード・ンとロイ・チャオ
・美女にバラ
・宝石を盗むシーン

(コメント)
保険金詐欺の話です。ロイ・チャオがいかつい顔でコメディを演じる。リチャード・ンとロイ・チャオが幼なじみの役。ンは泥棒、チャオは警官。予告編の感じだとマイナー感がある作風。この映画、日本でも劇場公開されました(ヒットしたのかどうかは不明)。香港コメディ映画は日本未公開のがたくさんありますが、なぜこの映画は公開されたのだろう? 『Mr.Boo!ミスター・ブー』っぽいからかな? にもかかわらずVHSもDVDもリリースされていません(当時劇場で観た人は貴重な経験をしたことになります)。公開当時の日本語字幕が入ったDVDで鑑賞したいものです。
リチャード・ン:『五福星』シリーズ。
ロイ・チャオ:『燃えよドラゴン』『インディジョーンズ 魔宮の伝説』。
----------
オススメ映画を紹介するブログです。リンクも参考になると思いますので、ご利用ください。

  

「Fortune Star Media」が提供する予告編(Youtubeの動画です)。

www.youtube.com

『發錢寒 (Money Crazy)』の予告編

リチャード・ンとリッキー・ホイが出演した1977年のコメディ映画。ジャッキー・チェン映画でもおなじみのリー・ホイサンとマースも登場するドタバタな内容。その予告編を紹介。動画のリンクも貼っています。「なつかしの香港映画ブログ」。

(内容)
あるカネ持ちのボディガードになった二人の男(リチャード・ンとリッキー・ホイ)がカネ持ち男が盗んだダイヤモンドを運ぶ。

f:id:wcwgold:20210408233615j:plain

(予告編の主な内容)
・バナナの皮でスベるギャグ
・ビンタされるリッキー
・『ミッションインポッシブル』みたいなシーン
・ンの変装
・マースが半ケツ
・曲がった拳銃
・リー・ホイサン(銅人?)
・リッキーの歌

(コメント)
古い映像のコメディ。『Mr.Boo!ミスター・ブー』のリッキー・ホイとリチャード・ンが共演。ストーリーよりもギャグを見せる内容らしい。悪いカネ持ちからダイヤをリチャード・ンとリッキー・ホイが取り戻そうとする話。ドタバタギャグ、ナンセンスギャグ、観てる方がちょっと恥ずかしいギャグが予告編には出てきます。マースがボイラーかなんかで半ケツになるシーン、リー・ホイサンが「少林寺十八銅人」みたいになってるシーンが面白そう。個人的には役者の個性がよく出てるコメディ作が好きなんですけども、こういう古くてマイナーな映画って日本版DVDが出ることはなさそう。日本語字幕つきDVDで鑑賞したいものです。
----------
オススメ映画を紹介するブログです。リンクも参考になると思いますので、ご利用ください。

  

「Fortune Star Media」が提供する予告編(Youtubeの動画です)。

www.youtube.com

『一眉道人 (Vampire Vs Vampire)』の予告編

日本では『霊幻道士5/ベビーキョンシー対空飛ぶドラキュラ』と呼ばれる、ラム・チェンイン監督・主演の1989年のSFホラー映画。色気のある女幽霊も登場。その予告編を紹介。動画のリンクも貼っています。「なつかしの香港映画ブログ」。

(内容)
キョンシー退治の専門家「一眉道人(ラム・チェンイン)」がドラキュラと一騎打ち。

f:id:wcwgold:20210408224411j:plain

(予告編の主な内容)
・一眉道人が術を使う
・女幽霊の誘惑
・ドラキュラ vs. 一眉道人
・爆発シーン&特殊効果

(コメント)
ラム・チェンインが監督した作品だそうで。「一眉道人」? マユゲがつながって一本になっているから「一眉道人」。今回は西洋の怪物ドラキュラが登場。一眉道人はキョンシー退治の専門家なのでキョンシー退治に使える術はドラキュラには通用しません。どんな手段でドラキュラを倒すのか? 女幽霊が道士の弟子を誘惑するのは一作目でもありました。このシリーズのお笑い担当ビリー・ラウも出演しているようですが予告編には出てません(出てますか?)。予告編を観た感じだと一眉道人が一人で頑張ってドラキュラや女幽霊と戦う内容みたい。ビリー・ラウがどんな笑いを提供しているのかも気になるところ。日本版DVDが出てますので興味のある方はどうぞ。
----------
オススメ映画を紹介するブログです。リンクも参考になると思いますので、ご利用ください。

  

「Fortune Star Media」が提供する予告編(Youtubeの動画です)。

www.youtube.com

『小生夢驚魂 (Scared Stiff)』の予告編

日本では『サイキック・アクション/復讐は夢からはじまる』と呼ばれる、チョウ・ユンファとエミリー・チュウ出演の1987年のSFアクション映画。「特殊能力」がテーマの珍しい作品。その予告編を紹介。動画のリンクも貼っています。「なつかしの香港映画ブログ」。

(内容)
親友同士のアランとハーレイ。事故に遭ったアランは他人の夢の中に入り込む能力を持ってしまう・・・。

f:id:wcwgold:20210408215238j:plain

(予告編の主な内容)
・車にドカンとぶつけられるチョウ・ユンファ
・高いところから男が落下
・ヘンな格好でヘンな動きをするエリック・ツァン
・車が落下
・女とチョウ・ユンファが戦う
・カーチェイス
・ラブシーン

(コメント)
予告編を観ただけではサッパリ内容がわかりません。かつてVHSでリリースされた作品なのですが、観たことがないので説明が難しい作品です。チョウ・ユンファエリック・ツァンアニタ・ムイ、エミリー・チュウ、ユン・ワーが登場。予告編をざっと観たところカーアクションが目立つ。エミリー・チュウは個人的に好きなのであまりラブシーンは歓迎できません。『大福星』のエリック・ツァンはこの作品でも「お笑い」担当でしょうか? 香港映画特有の体を張ったアクションもある映画。日本語字幕つきDVDで鑑賞したいものです。
----------
オススメ映画を紹介するブログです。リンクも参考になると思いますので、ご利用ください。

  

「Fortune Star Media」が提供する予告編(Youtubeの動画です)。

www.youtube.com