なつかしの香港映画ブログ

香港映画の見所を紹介するブログ。リンクも楽しめます

『鬼馬天師 (Taoism drunkard)』の予告編

日本では『妖怪道士2』と呼ばれる、ヤム・サイクン、タイ・ポーら出演の1984年のコメディ映画。カンフー、コミカルで個性的な演出を楽しむ作品。その予告編を紹介。動画のリンクも貼っています。「なつかしの香港映画ブログ」。

(内容)
酔っぱらいの道人が天師像をこわしてしまう。彼は新しい天師像を開眼するために、ある条件に適う若者を捜すが・・・。

f:id:wcwgold:20210506222959j:plain

(予告編の主な内容)
・ヘンな顔の酔っぱらい
・鉄の玉
・伸びる袖で攻撃する女。
・タイポーと美女
カニ
・ソックリさん?
・剣とカンフー
・二本足の黒い奴
・火の上を歩く
・爆発

(コメント)
ヘンな酔っぱらいが青年を捜す映画。その青年にはどうやらヤバイ敵がいるらしい。そして悪役と戦う、というのがおおまかなストーリー。それに個性的な演出・キャラが関わっていく内容。日本ではVHSソフトでリリースされました。『クレージーモンキー 笑拳』のヤム・サイクン、『ツーフィンガー鷹』の凶暴男ジャッキー・チェン映画でおなじみのタイ・ポーが出演。やや地味なキャスティング。その分、アイデアで勝負(妙な技を使う女、ヘンなキャラ、ドタバタ系の笑い、など)。観たことがないので何とも言えませんが、「笑わせようとする意欲」が感じられる映画。日本語字幕つきDVDで観てみたいですね。
----------
オススメ映画を紹介するブログです。リンクも参考になると思いますので、ご利用ください。

  

「Fortune Star Media」が提供する予告編(Youtubeの動画です)。

www.youtube.com