なつかしの香港映画ブログ

香港映画の見所を紹介するブログです。

『五福星』シリーズの愉快な人たちと珍シーン

サモ・ハン・キンポーの『五福星』シリーズに出てくるキャラ。ドジな奴、マヌケな奴、悪役なのに何となく楽しい人、ステキな女優さん。『五福星』『香港発活劇エクスプレス 大福星』『七福星』の楽しいメンバーを紹介します。「なつかしの香港映画ブログ」。

1.『五福星』1
まずは「五人組」がそれぞれ逮捕されるシーンから始まる映画。サモ・ハン・キンポー演じる「ポット」は夜間専門の泥棒。いつも同じパターンの犯行。待ち構えていた警察の車両に捕まる。

f:id:wcwgold:20200923093310j:plain

2.『五福星』2
買い物帰りの警部(フィリップ・チャン)。「五人組」のチンケ(リチャード・ン)が警部の車のタイヤを盗もうとするシーン。フロントガラスやタイヤを盗むなど、車荒らし専門のチンケ。車好きの人には絶対に許せない男だ。

f:id:wcwgold:20200923093329j:plain

3.『五福星』3
刑事7086(ジャッキー・チェン)。あわて者で、ドジを踏んだり、余計なことをする男。無実の人を殴ったり、警部が飼ってるカメにイタズラしたり・・・。

f:id:wcwgold:20200923093344j:plain

4.『五福星』4
ギャングのボス(ジェームズ・ティエン)。髪型、ヒゲ、服装がスゴイ。自分をオチョクった子分にヤキを入れる。

f:id:wcwgold:20200923093402j:plain

5.『五福星』5
『五福星』シリーズといえば「しょうもないイタズラ」。夜店で武術師範(チウ・チーリン)にイタズラする五人組。ボカッ、と殴られるチウ・チーリン。スゴイ顔で怒る。

f:id:wcwgold:20200923093434j:plain

6.『五福星』6
「透明人間」になりたいチンケ。透明になったつもりでみんなの前に裸で現れる。目的はモジャのかわいい妹メイヤー(チェリー・チェン)にイヤラシイことをすること。

f:id:wcwgold:20200923093508j:plain

7.『五福星』7
ギャングの執事(ラム・チェンイン)。偉そうな態度で「五人組」に屋敷の掃除をさせる。「モジャ(ジョン・シャム)」の抜け毛にクレームをつけるシーンが楽しい。

f:id:wcwgold:20200923093526j:plain

8.『五福星』8
「五人組」の「ハンサム(チャールス・チン)」。いつもカッコつけてる男。ギャングとの乱闘でも強いフリしてカッコつける。

f:id:wcwgold:20200923093547j:plain

9.『五福星』9
ギャングのボスと子分(ディック・ウェイとチュン・ファット)。やたらに銃を使おうとする子分を叱るボス。カンフーで戦えと命令。いかつい顔のギャングたち。でも何か笑える。なぜだろう?

f:id:wcwgold:20200923093609j:plain

10.『香港発活劇エクスプレス 大福星』1
「ヒゲ(フォン・ツイファン)」は「五人組」の最年長。強盗専門。歯科医を脅していたら、不倫トラブルに巻き込まれる。妻に浮気された男(ヤン・スエ)に「ヒゲ」が殴られる面白シーン。

f:id:wcwgold:20200923093636j:plain

11.『香港発活劇エクスプレス 大福星』2
「五人組」の「チビ(エリック・ツァン)」。コカコーラの工場で働く、「五人組」の中では比較的マトモな男。でも休憩時間には「アフリカ式ポーカー」を楽しむヘンな奴。

f:id:wcwgold:20200923093700j:plain

12.『香港発活劇エクスプレス 大福星』3
超能力をマスターしようとする「クレージー(リチャード・ン)」。車をぶつけてバスの運転手たちと乱闘に。何やってんだか。

f:id:wcwgold:20200923093720j:plain

13.『香港発活劇エクスプレス 大福星』4
「しばり組」「寝そべり組」の被害に遭うウー刑事(シベール・フー)。怒らせると怖い女刑事にイタズラなんかして大丈夫?

f:id:wcwgold:20200923093741j:plain

14.『香港発活劇エクスプレス 大福星』5
日本のホテルでの五人組。料理を注文したいけど日本語ができない。ゼスチャーで食べたいモノを伝える。

f:id:wcwgold:20200923093805j:plain

15.『香港発活劇エクスプレス 大福星』6
日本ヤクザ「かかし組」と戦う香港警察特捜部&五人組。「クレージー」が「蛇拳」の構えで舌をペロペロ。「フザケんな」って顔で「クレージー」をニラむウー刑事。

f:id:wcwgold:20200923093835j:plain

16.『七福星』1
パタヤ7日間のツアー」に行くことになった五人組。出発が一日早くなったことを他のメンバーに伝えなかった「ハンサム」。ワケのわからない言い訳。しかも調子に乗ってウー刑事にナレナレしくしてエルボーを食らう。やっぱりこの男、あんまりカッコよくない。

f:id:wcwgold:20200923093904j:plain

17.『七福星』2
パタヤ7日間のツアー」のガイド(アンソニー・チェン:香港の人気音楽グループ「ウィナーズ」のメンバー。アラン・タムもかつてはメンバーだった。今も?)。ツアーに参加している四人組の女性たちから「ダサイ奴」扱いされる。

f:id:wcwgold:20200923093921j:plain

18.『七福星』3
女が欲しい五人組。盛り上がったフリをして女の子たちにさわる。自分だけ女の体に触れられない「ヒゲ」はイライラ。

f:id:wcwgold:20200923093940j:plain

19.『七福星』4
魔術師(ウー・マ)から黒魔術を習って四人組のかわいい女性を独り占めしようとする欲張りな「クレージー」。『五福星』では「透明人間」、『香港発活劇エクスプレス 大福星』では「超能力者」になろうとしたこの男。努力は認めなければならない(かも)。

f:id:wcwgold:20200923094007j:plain

20.『七福星』5
パタヤ7日間のツアー」に参加しているかわいい女性の四人組。リーダー格の子は中山美穂っぽい感じ。マヌケな「五人組」に体を狙われている。黒魔術を使う「クレージー」とのやりとりが見せ場。

f:id:wcwgold:20200923094107j:plain

21.『七福星』6
情報屋と付き合いのあるワン(ロザムンド・クワン)。良くない奴と付き合っているせいで、三人組の殺し屋(倉田保昭、チュン・ファット、リチャード・ノートン)に命を狙われる。「五人組」のイタズラで体を見られたり、倉田保昭にトイレに入っているところを見られたり。かわいいけど、被害に遭う役。でも、あまりイヤなことを気にしないポジティブ娘。

f:id:wcwgold:20200923094147j:plain

22.『七福星』7
道教室のインストラクター(ミシェール・キング)。「キッド」と「クレージー」に柔道を指導する。出番は短いけど印象に残るシーン。後に「ミシェール・ヨー」と名乗って、『ポリス・ストーリー3』『007 トゥモロー・ネバー・ダイ』『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』に出演。相当な出世ぶり。

f:id:wcwgold:20200923094208j:plain